坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛

腰から足の辛い痛みは

松本市かんのう整骨院にお任せください

このようなお悩みはありませんか?
  • お尻から足にかけて痛みやだるさ、シビレがある
  • 同じ姿勢でいると痛くなる
  • 長く歩くと痛くなる
  • 腰も痛い
  • 病院で坐骨神経痛と言われた
  • 痛み止めを飲んだり湿布をしているが良くならない
  • 慢性的に痛みが続いている

松本市かんのう整骨院にお越し頂く方の中には、坐骨神経痛でお悩みの方は多くいらっしゃいます。
坐骨神経痛と言っても原因は様々で、色んな可能性を考えながら施術をしなければいけません。
当院では過去の経験に基づき、一人一人にあった最適な方法を提案させて頂き、お客様のお力になれる様に、精一杯サポートさせて頂きます。
病院などで良くならない坐骨神経痛でお悩みの方は、松本市にある、かんのう整骨院に一度ご相談ください!

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛

病院で「坐骨神経痛です」と言われた事はありませんか?実は坐骨神経痛とは病名ではなく、症状の名称です。お尻から足にかけて、痛みやシビレの症状が出ていると坐骨神経痛と言われることが多いです。坐骨神経痛は腰からお尻、足に伸びる神経が圧迫されて起こることもあれば、腰からお尻、足の筋肉が過剰緊張して起こることもあります。

坐骨神経痛の原因

  • 長時間のデスクワーク
  • 長時間の車の運転
  • 使い過ぎ
  • 不良姿勢
  • 運動不足

上記などにより腰やお尻の筋肉の過剰緊張を引き起こします。腰やお尻の筋膜の緊張が足の方まで広がり坐骨神経痛の症状が出現します。また、血行不良を起こすことによっても痛みやシビレを引き起こします。


坐骨神経痛の原因の中には腰部椎間板ヘルニアや、脊柱管狭窄症などの整形外科疾患もあり、その場合は症状の回復に時間がかかる事もあります。その場合は、専門医の受診も含めてアドバイスさせて頂きます。

坐骨神経痛になるとどうなるの?

坐骨神経痛と言っても症状は個人差があり多種多様です。

腰痛のタイプ

・腰からお尻が痛い
・腰からお尻、太ももまで痛い
・腰からお尻、太もも、ふくらはぎまで痛い
・お尻だけ痛い
・足のスネだけ痛い

上記にプラスして、足のシビレを訴える事も多々あります。同じ姿勢でいることによって痛みが出たり、長く歩くによって痛みが出たりします。

痛みの感じ方や表現も様々

満身創痍の女性

・じわじわ痛い
・重く痛い
・ピリピリ痛い
・鈍く痛い
など、松本市かんのう整骨院にお越しの方からも様々な訴えを聞きます。

松本市 かんのう整骨院の坐骨神経痛への施術法

  • 筋肉へのアプローチ

    筋肉へのアプローチ

    筋肉の過剰緊張により神経や筋膜に負担がかかり坐骨神経痛は出現します。
    筋肉を緩めて患部にかかる負担を減らします。

  • 姿勢矯正

    姿勢分析、運動検査

    坐骨神経痛の原因の一つに姿勢の悪さがあります。特に「反り腰」は坐骨神経痛が出やすい特徴の一つです。

  • バランスの調整

    坐骨神経痛

    体の「軸」である骨盤を中心に骨格を整えていきます。

  • セルフケアの指導

    セルフケアの指導

    日常生活で気をつけることや、簡単なセルフケアも提案させて頂き、より根本的に解消していきます。

▼
スタッフ集合写真

坐骨神経痛でお悩みの方は是非一度ご来院ください!
辛い症状が回復するように精一杯サポートさせて頂きます!

感染予防対策

コロナウィルス対策実施中