頭痛

肩こりと頭痛

2021年09月29日

肩こりと頭痛

こんにちは!
松本市かんのう整骨院です。
ブログをご覧頂きありがとうございます。
今回は肩こりと頭痛についてお話します。

 

・後頭部が重く痛い
・こめかみから頭全体が重く締め付けられるような痛み
・目の奥が重く痛い
上記の様な症状は緊張性頭痛の疑いがあります。
分かりやすく言うと、肩こりが原因の頭痛です。
酷くなると吐き気や嘔吐を伴う事もあります。

 

 

「肩がこると頭痛がする」
というのはよく聞いた事があると思いますし、実際にそういった経験がある方も多いと思います。

 

 

肩がこることによって、首の筋肉も一緒にこってきます。
首の後ろには頭の方に行く神経がいっぱい!
首の筋肉がこってくると、この神経まで圧迫してしまって頭痛が出やすくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、首の筋肉と頭にある筋肉は薄い筋膜で繋がっていますので、首がこってくると頭の筋肉までこってくるので、重たく締め付けられるような頭痛が出やすくなってしまいます。

 

 

なので頭痛を解消するには、まずは肩こりの解消が大事になってきます。

 

 

ここで厄介な問題が一つ。肩こりは感じる人もいれば感じない人もいます。

肩こりを感じて頭痛が出る人もいれば、肩こり感じずに頭痛が出る人もいます。

肩こりを感じなくても、上記の様な症状の頭痛があれば、肩こりを疑った方がいいでしょう。

 

※頭痛によっては脳に原因がある場合もあります。
まずは脳神経外科で専門的な検査を受けて頂く事をおすすめします。

 

ではなぜ肩がこってくるのか?
そこを辿っていくと原因は様々で多岐に渡ります。
次回は肩こりについて書いてみたいと思います。

 

当院では頭痛専門施術も行っています。
・病院では異常がないと言われた方
・日常生活に支障がでて困っている方
・薬を飲み続けることが心配な方
是非一度当院にご相談ください。

 

患者様の声

週二回飲んでいた頭痛薬も必要なくなり体が楽になりました。

 

 

頭痛専門施術ページ↓

https://kannouseikotuin.com/zutsu/

 

国家資格を持った体のプロが、患者様の症状に合わせて施術させて頂きます。

ご予約、お問い合わせは電話、またはLINEでお待ちしております。