膝・足の痛み

膝や足の痛みで悩むあなたへ

辛い膝や足の痛み、こんな事で悩んでいませんか?

膝が痛いお年寄り

  • 立ち上がる時に膝が痛い
  • 階段の上り下りが痛い
  • レントゲンを撮ったが異常なし
  • 膝が深く曲がらない
  • 膝や足が痛くて外出が億劫になってしまう

一般的に言われる膝の痛みの原因

膝が痛い人

  • 加齢(骨の変形や筋力低下)
  • 使いすぎ(仕事やスポーツでの酷使)
  • 肥満

この様な話を聞いた方は多いと思います。
しかしどうでしょうか?

膝が痛い人

  • 高齢になっても全ての方が膝が痛くなるわけじゃありません。
  • 同じ様に仕事やスポーツをしていても膝が痛くない方はいます。
  • 肥満気味の方に膝痛は多い傾向にありますが、痩せている方でも膝が痛い方はいます。

なので、上記の様な原因が全てではないのです!

かんのう整骨院が考える膝の痛みの原因

かんのう整骨院では膝だけを診る事はありません。
膝の上下の関節である、股関節と足関節のバランスが悪いとき、膝の関節や筋肉に負担がかかり、痛みが出てしまうのです。

場合によっては骨盤の歪みが原因で体のバランスが崩れ、膝痛が出ることもあります。かんのう整骨院では体のバランスも見ながら膝の治療をしていきます。

施術の流れ|松本市かんのう整骨院

  1. 受付

    松本市かんのう整骨院の受付

    受付にて問診票をご記入ください。問診表の内容に沿って、お話を詳しくお伺いしていきます。

  2. カウンセリング

    松本市かんのう整骨院の問診風景

    現在のお体の状態を実際に検査していきます。

  3. 検査

    松本市かんのう整骨院の検査

    お体の状態と、痛みの原因、これから行う治療内容をご説明いたします。

  4. 施術

    松本市かんのう整骨院の施術

    患者様の症状に合わせたオーダーメイド治療を行います。

  5. 施術方針の説明

    松本市かんのう整骨院今後の施術方針説明風景

    今後の治療方針や通い方、ご自宅での過ごし方などをアドバイスさせていただきます。

  6. お会計「お大事に!」

    松本市かんのう整骨院「お大事に!」

    本日の治療は終了です。
    お大事に!

フェイスタオルご持参のお願い

かんのう整骨院では、来院時にフェイスタオルをご持参いただくよう患者様にお願いしております。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

症例 | かんのう整骨院

  • 塩尻市在住20代女性  腸脛靭帯炎

    バスケットボールをしていて、2週間前から膝の外側に痛みが出現し、様子をみるも徐々に症状が悪化。心配になり当院を受診しました。
    膝の外側にある、腸脛靭帯炎に炎症が起きている状態でした。わかりやすく言うと、手首でいう腱鞘炎です。
    患部治療だけでなく、股関節や足関節回りのバランスを整えながら治療し、3回の治療で痛みが出なくなり、治りとしました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 松本市在住40代男性  膝蓋靭帯炎

    3ヶ月前より原因不明の膝痛で悩んでいました。
    立ち上がる時や膝を深く曲げた時に痛みが出る状態です。
    整形外科でレントゲン検査をするも異常なし。湿布や飲み薬で様子をみるも、改善しなくて当院を受診しました。
    レントゲンで写る骨に異常があるのではなく、膝の回りの筋肉に異常緊張があり痛みの出ている状態でした。膝を中心に、股関節や足関節回りのバランスを整え治療した所、痛みが出なくなり、治りとしました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 松本市在住 14歳男性

    バスケットの練習中、膝を痛めて来院。 膝のお皿の下の痛みで、使いすぎが原因のいわゆるジャンパー膝でした。
    患部の炎症をとる治療と、患部の周りの筋肉の緊張をとる 治療をしました。1回の治療で痛みは軽減しましたが、練習をすると痛みがまた再発する状態でした。

    テーピングの治療に加え、ストレッチの指導をしたところ、 6回の治療で治癒となりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 松本市寿北在住の70代女性

    この方は整形の診断で言えば変形性膝関節症の症状でした。
    歩き始めが痛むとのことで痛みを感じる大腿部から肩にかけての筋肉をほぐし、最後に膝関節ストレッチをかけてあげたら痛みが引きました。

    この方は水腫が元々あった方で、水腫は簡単にとれるものではありませんが、次来られた時は水腫が減っていて大分楽になったと仰っていました。
    それから3日続けて来院され膝の痛みが改善されました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 松本市在住 15歳男性

    野球の練習中、繰り返し投球動作を続けて肩を痛めたため来院。
    痛みのでている部分だけでなく、肩甲骨の動きも悪い状態でした。典型的な野球肩です。

    肩甲骨の動きが悪いと、肩関節にかかる負担も増えます。
    患部の炎症をとる治療と、肩甲骨の動きをよくする治療を
    同時進行で行いました。

    1回の治療で痛みが軽減し、その後4回程の治療で治癒となりました。
    再発予防のためにストレッチの指導もしました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。