私の想い

2017年10月25日

 「どこに行っても良くならない人の力になりたい!」
 
 
 
{9DCDF5C7-60FC-4B01-B771-E0598E14DDA9}

 

私の事を知っている人も知らない人もこんにちは!
長野県松本市かんのう整骨院、
院長の神農です(^^)
今日は改めて自己紹介をしたいと思います!
 
 
名前
神農来吉(かんのう らいきち)
 
生年月日
1980年4月29日 申年
 
趣味
アウトドア(主にBBQ)、ディズニー
 
スポーツ歴
空手道、柔道、バスケットボール、水泳
 
好きな食べ物
焼肉、ラーメン、ビール
 
好きな映画
ALWAIS三丁目の夕陽、ワイルドスピード、ダイハード
 
家族構成
妻と子供3人の5人家族
 
 
「患者様の健康と笑顔のために」
どこに行っても良くならない患者様の最後の砦となる様な治療院を目指しています。
 
 
目の前の患者様がもっと良くなるためにはどうしたらいいのだろうか?
 
 
辛い体の痛みや不調で悩んでいる方は大勢います。
・仕事に集中出来ない、または休んでいる
・イライラして家族に当たってしまう
・好きなスポーツが出来ない、または活躍出来ない
・趣味に没頭出来ない
・出かけるのが億劫だ
・とにかく痛みがある事が不安だ
 
 
私のミッションは、
「体の痛みや不調で悩まされる事なく、健康で充実した人生を歩むお手伝いをする」
である。
 
 
人生色々。
人それぞれのドラマがあり、夢や希望、ミッションがあり、大切な人もいると思います。
 
 
そんな患者様の人生の一役を担う事が出来たら素晴らしいですよね。
 
 
・レントゲン検査をしたけれども異常なし
・薬を飲み湿布を貼り、マッサージ治療をしているが良くならない
・歳だからしょうがないと言われた
・今の仕事をしている以上は治らないと言われた
・病院や治療院巡りをしている
・原因不明の痛みや不調に悩まされ、終いにはうつ病扱い
 
 
どこに行っても良くならない、どうしていいかわからずに困っている人は多くいます。
 
    
   【今取り組んでいる治療法】
 
「構造を治して機能を治す」
構造とはいわゆる骨格、もっとわかりやすく言うと姿勢ですかね。
 
 
構造が治れば体の機能も治ります。
機能が治れば体は勝手に回復していきます。
いわゆる自然治癒力です。
 
 
過去のケガや体の間違った使い方で構造が崩れ、機能が損ない、症状として体に現れるのです。
 
 
痛みや症状の出ている部位にとらわれる事なく、体の構造そのものを治していくことが、真の健康に繋がります。
※もちろん突発的なケガは患部の処置が必要です。
 
 
更に生命活動の源である、
「脳神経の働きを良くする」
ことで様々な不調が改善します。
 
 
最近では「腰痛の原因は脳にある」なんて言葉も良く聞くようになりました。
NHKでも特集されましたね↓
NHKスペシャル
 
 
「構造を治して機能を治す」
「脳神経の働きを良くする」
この治療を学びに月に1回大阪へセミナーに通っています。
 
 
講師陣はもちろんのこと、全国から集まってくる治療家も、知識・技術・人格に優れた人が多く、とても刺激を受けます。
 
 
そんな治療家に診てもらいたくて何時間もかけての通院。更にはあまりにも遠いため、連泊して続けて治療を受けて帰っていく患者様もいます。予約も2ヶ月先まで埋まっている。
 
 
真摯に目の前の 患者様を良くする事を考え、そして結果が出ていることで人が集まってくるのだと思います。
 
 
私も少しづつ結果は出てきていますが、当然まだまだです。知識、技術、人格の向上を心がけ、地域の皆様、更には遠方からも頼りにして来院して頂けるような、治療院作りをしていきます。
 
 
 
 
{9A9E783F-AEB4-4BF9-AC84-BC546CA38B0E}
よろしくお願いします!