一週間後の陸上大会で全力で走りたい!一年前からのセーバー病と二週間前からの左足首の痛み

2018年06月9日

『右のかかと(セーバー病)と左足首の痛みで全力で走れなかったけど、2回の治療で大会で全力で走ることができました。』

松本市 中学2年 T・A

 

右踵と左足首の痛みで全力で走れず、

満足に練習できていなかったTくん。

大会まで一週間、お父さんが何とかしてあげたいと思い、

ネットで当院を探して来てくれました。

 

右踵はセーバー病(踵の成長痛)、左足首は

前脛骨筋の腱に痛みが出ていました。

整形外科や他の整骨院などにも行ったようですが

良くならず、困っていたようです。

 

そうなんです。

セーバー病は治りにくいスポーツ障害の一つなんです。

 

一回の施術で全力で走れるようになりました。

練習で使い込んでいると踵がまだ痛くなるようですが、

種目は短距離なので問題はありません。

何とか大会には間に合うことができました(^^)

 

「大会に間に合わせたい」

そんな声に全力でお応えします!

 

詳細は動画をご覧下さい↓↓↓

 

 

かんのうメディカルスポーツ整体はスポーツを頑張る子供たちを応援します!

 

かんのうメディカルスポーツ整体

(かんのう整骨院併設)

〒399-0021

長野県松本市寿豊丘611-8

電話0263-31-5666

ホームページ↓

かんのうメディカルスポーツ整体